43)ペインコントロール・神経ブロック(転移Ⅳ・ドキシル以降)

2010年6月10日 (木)

元気です。

元気です!生きてます!大丈夫!
のんびり更新ですいません。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

CT検査と腫瘍マーカー

またも、随分更新が滞ってしまいました。スンマセン(^_^;)

言い訳させていただきますと、薬の副作用で慢性的に眠いのと物事に長時間集中できないということです。なので、新聞もじっくり読めない状態です。途中で飽きちゃうのね(-_-;)

なので、すべてにおいて、置いたり取ったりのゆっくりのんびりペースで毎日が過ぎていきます。この記事も中断を何度もしているので文章の繋がりがへんかもです。
こんな記事にお付き合いくださりありがとうございます。うれちー(*^ω^*)

『がんと一緒に働こう!』の本も好評のようです。身内に配り、かかりつけ医のK先生、 大学病院の主治医「にぃにぃ」にも渡してきました。その他の先生方にも興味を持っていただきましたよ^^ そうそう、週1回きてくださるヘルパーさんにも買 うように仕向けておきました。宣伝しておきました。

本屋さんにも行って、宣伝してきました。「ひとり営業」っていうヤツでしょうか?笑)

闘病記ではなく、ハウツー本です。働いている女性が、がんと宣告されたら、または、復職する時に読んでほしい一冊です。そうでない方もぜひどうぞ!!しようさんのイラストいっぱいで笑いもある一冊です。(*^ω^*)ノ彡

さて、

11日にCT検査と血液検査をしてきまして、18日にその結果をききにいってきました。
前日は正直眠れませんでした。

CTの結果から言うと、肺は増大に増加です。肝臓も増大に増加です。肝臓に関しては画像を見る限りかなり増加していました。これはショック。。。骨盤内腫瘍も増大していました。この腫瘍が右の尿管を喰っていました。虫垂周囲には少量の腹水が溜まっているそうです。腹水は少量ですので気にしていません。

腫瘍マーカーは、CA19-9が145.6とぶっ飛び!初の3ケタです。CA125は33.3で上がったり下がったりです。次回の検査でまたもぶっ飛ぶような結果だったら、マジで抗がん剤を開始しようか考えようかと思います。それと、腹水が増えたらね。

今の私は、疲れやすいことはあっても、食欲はあるし深刻な痛みは無いし、たのしくやれている。もう少しこのままでいたい。

以前やったことのある「エトポシド」(経口抗がん剤)がこの状態を崩しちゃうのではないかと心配と不安。そして、このエトポシドが果たして本当に効いてくれるのか疑問。。。

正直、すっごく悩んでいます。

丸ワク・・・がんを抑えることはできなかったね。でもこの全身状態がまずまず良いのは丸ワクのお陰?かな?それともまだ結果を出すのは早い?

分かんないや・・・。

とにかく、結果は良くなかったけど、私はわりと元気にやってます。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

退院後はじめて外来

4月6日、退院後初めての外来だった。
珍しいこともあるもので、自宅から車椅子を車に載せて出発したわけだけども、半日以上かかる病院をこの日は夫とずっと一緒にいた。まあ、良く付き合ってくれたもんだと感心半分何かしたのかと疑い半分。笑)

勝手な話かけど、ず~~~~~っと車椅子に乗っているのって結構疲れる。同じ姿勢だからね。足腰を伸ばしたくなるんだよね。ぐぃ~~~~んとさ。

さすがに、しんどくなって婦人科の長いすで横になった。
ずっと「縦の姿勢」ってしんどい。

採血結果の都合上、泌尿器科の受診が先になった。
泌尿器科は、難なくクリア。次回は7月と忘れてしまいそうなほどの予約日。

婦人科は・・・
まずは、マーカー値
CA19-9は70.9
CA125は29.0

CA19-9が高めだけど、無治療なんだもんこんなもんさね。そのうち、丸ワクが頑張ってくれると私は信じている!←信じる者は救われるの精神さw

その他の血液検査は前回と似たり寄ったりで大した変化なし。

コンチン君は頑張ってくれていることと、若干レスキューのオキノーム君の出番が多くなったことを報告した。

超音波検査の結果は、腹水なし。水腎症は相変わらずとのこと。
右鼠径部の切除したとこをのキズはイイ感じに治ってきたんだけど、ま~たしこりが出来てきたことを報告した。(1㎝くらいになっていた)育つのは早過ぎ(-ε-)

次回は5月で、CTを撮ることになった。その結果でまた治療方針を決めていく。
「エトポシド」が候補に挙がっているけど、どうなんだか・・・。

そうそう、障害年金の診断書をよ~~~く頼んできた。2週間後位で郵送で我が家に着くように手配した。金額びっくり!人工肛門・自己導尿と下肢不自由と2通たお願いしたら諭吉が飛んだ(ノ_≦。)婦人科と泌尿器科とあわせたら諭吉が3人行ってしまった。代わりに一葉がやってきたけど、いたい!いたすぎる!

5月までのお薬てんこ盛りをいただき、ここでも諭吉が2人行き、野口が申し訳無さそうに1人帰ってきた。(´・ω・`)ショボーン
コンチン君とオキノーム君って、高いのね( ´;ω;`)ウウ

そんなこんなで、毎日睡魔と闘いながら生活しています。
医療麻薬は眠いのね。。これさえなければバリバリなのに。チッ

ドクターに睡魔はなれますからって言われたんですが、さっぱりなれずr(^ω^*)))
文章がちかちかして読めず、読んでるうちに睡魔に襲われ、新聞もまともに読めません(>_<)なので、なかなかブロガーさんのところにもいけず、ほんと、申し訳ないです。ごめんなさいね(。>0<。)ミクシのアプリは出来るのにおかしいねぇ~( ̄◆ ̄;)

そうそう、今週の火曜にかかりつけ医のK先生とケアマネさんと3人で今後についてのお話をします。大学病院との連携のこととかかな?
それと毎週水曜日にヘルパーさんに来てもらうことにとりあえずしました。勝手がまだよくわからないのでこちらも徐々にね。

大丈夫!大丈夫!大丈夫!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

自宅でのんびり?

ご報告が遅れてしまいましたが、

退院しました~~!(≧∇≦)

昨日だけどr(^ω^*)))

みなさま!ありがと~~~~~!!!
ハグハグ ぎゅうううううヽ(*≧ε≦*)φ

今は、自宅でのんびりできるように(?)準備中。笑)
ごろんごろんして、自宅を楽しんでいます。

どもども、ありがと!!!!!

車椅子も、早速我が家に届きましたよ。写真は後でね^^

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

オキシコンチン1日3回

今、朝6時、昼2時、夜10時に3回、5mgの「オキシコンチン」をノバミンという吐き気止めと一緒に飲んでいる。これらはすげて看護師さんが管理して いて、その都度持ってきてくれる。そして、私が飲んだのを確認してから去っていく。

眠気には、過し慣れたように感じるけど、昼10時、11時がピークで睡魔に襲われて結局勝てずに爆睡r(^ω^*)))

退院してから、激痛に襲われたら困るので、いつ来るか分からない【Ⅹデー】の為に無理やり激痛をおこす行為を繰り返し(むりくり歩っちゃったり、車椅子で売店を3往復したり)

お陰で、激痛に見舞われレスキュー『オキノーム2.5mg』をつかってみました。
これがけっこう、いい仕事をしてくれたのでよかった^^v

なんなんだろう、、、、あんなに効かなかった医療麻薬が効くようになるなんて。不思議~。

あ、それと、あるお薬を試しています。
ジェイゾロフト』(ジェイゾロフトは2006年7月から使用が認めらた,国内3番目の選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)です.通常はうつ病やパニック障害に使用されます(ファイザー)ジェイゾロフトは日本では3番目に認可されたSSRIですが,世界では 1番使われている有名な抗うつ薬です)

夕方一回飲むお薬ですが、効いてくれるといいなとおもいます。

昨日から、自己導尿が再開されました。夜間はナイトバルーンです。
また忙しくなりました。大丈夫でしょうか。ちと心配。。。。

大丈夫でありますように・・・(*^-^)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

コンチン君その後

いやはや・・・ε-(;ーωーA フゥ…
更新した記事が、消えたと思ったら、今度は表題を書いただけなのに勝手に更新されてしまいました。どうなっとんじゃ!

コンチン君の本当の名前は『オキシコンチンS』君です。5mgです。(以前飲んで具合が悪くなったのは「MSオキシコンチン」くんです。

このコンチンS君、頑張ってくれていますが、さすがに午前9時のコンチンS君は眠気が出ます。早く慣れてくれるといいのですが・・・。

通常、コンチンS君は、12時間効くそうなんですが、私は12時間持ってくれず、大体10時間くらい?8時間くらい?で痛みが出現してきます。
なので、今日から1日3回、9時、15時、22時に飲んでお試ししてみることになりました。

ちなみに本当は6時、14時、22時なんだそうで、明日からはこのスケジュールで服用することになりそうです。(このスケジュールで飲んでいる患者さんが結構いるのでしょうね)

当分は睡魔との闘いになりそうですが、慣れればそれも無くなるそうなので期待です。(今日も10時くらいにばったりなだれ込むように寝ました)
それと心配なのが悪心。今のところは無いのですが、これもこのまま無ければいいなと思っています。

このコンチンS君ががんばってくれれば、ペイン先生に行かなくともいいかな?^^;

コンチンS君は頑張ってくれているけれど、まるっきり痛みが無いわけではないので、やっぱりペイン先生も行った方がいいのかな・・・。う~~~ん(-ε-)

いろんな意味で、コンチンS君には期待しています(*^ω^*)ノ彡

頑張れ!コンチンS君!

そして、そして、わたし、想うのですが、、、、

私オレンジの痛みが軽くなってきたのは、これはきっとコンチン君だけの効果じゃないような気がします。

皆さんに、痛みを持って行ってもらったからではないでしょうか?

これもみんなのお陰です。ありがとう!ありがとう!ありがとう!


【追記】

ごめんなさ~~~い(^^ゞ

『オキシコンチン』に“S”はありませんでしたr(^ω^*)))

“5”と“S”をみまちがえちゃったみたい( ̄▽ ̄)いかんねぇ~、最近目が悪くなっちゃってw

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

コンチン君

頑張るコンチン君^^

寝る前に、マイスリー、ロヒプノール←どちらもぐっすり眠るための眠剤。併せて、オキシコンチンと吐き気止めのプリンペランとノバミンを飲む。

今日で2日目になる。

な、なんと!お尻が痛くない^^♪

肛門に血が溜まってくるので、物理的な重苦しさは、いたしかたない。

溜まった血が外に出れば体もちょこっとだけど楽になる。

コンチン君のがんばりにはびっくりしたが、入れ代わりに右肩が、気を失うくらい痛い。

何故なの???( ̄Д ̄;;

この肩の痛みで夜中に目が覚めてボルタレン座薬を使い、湿布も貼ってみたがパッとせず。(しないよりはいいけど)

眠剤の意味なし。笑) 12時、3時、5時、と眼が覚める。(-ε-)

お尻の痛みについては、この調子でコンチン君と仲良しになれて、原因不明の肩の痛みもなくなればいうこと無し^^v 

しっかし、コンチン君が効くとは、わたしの痛みのレベルが上がったということだろうか?

“数年前のコンチン大暴れ”とは、別人のようだよ、コンチン君。( ̄◆ ̄;)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

その後

たくさんの応援をありがとうございます。

胸がいっぱいです。

脳のCTは異常ありませんでした。

転移が無くてホッとしましたが、まだ手のしびれ脱力感があり、字が思うように書けなかったり、お箸がしっかり握れなかったりしています。

食欲不振、吐き戻しが続いたのが原因なのか脱水症状があり、睡眠障害も重なりそれで全身状態が悪かったようです。

今は回復しています。

精神科でいろいろ話を聞いて貰い、ぐっすり眠れるようにお薬を出してもらい、1日3回安定剤も飲むよう指導されました。

退院後(術後)の忙しさがアダになってしまったようです。

本当にやらなければいけないことが山積していたし、今後の治療方針や将来のこと、夫のこと家族のことで悩んでいました。

導尿、パウチ交換、ステロイド座薬をストーマから無理矢理入れたり、丸ワクの自己注射や福祉関係の手続きは、私以外に頼める人がいませんから…というよりは、自分で納得してやりたいという性分が今回のような事態を招いたのでしょう。

今朝、テレビの「得ダネ」でやっていました。

100%やろうとする完璧主義者は【ヘトヘト型】なんだそうです。

確かに私ヘトヘトですねぇ、反省(T-T) 

血液検査の結果は、多少白血球が高かったり、ちょっと貧血気味だったりはしますが、右腎臓の水腎症は変化ないそうで、水は肺にも腹にも溜まっていないそうです。

そっちの面ではよかったと思います。

ただ、ずーーっと、私を苦しめている「お尻の痛み」(泣)は、静かだなと思って安心していると、数時間後には、肛門や膣ろうから血を噴き出し、のたうちまわるほどの痛みが私を襲います。その後も痛みは山あり谷ありで、ずっと続いています。(T-T)

退院後の「ペイン予約」がとれず、自宅でボルタレン座薬とホットパックと湿布でなんとかしのぎ、mixiのアプリに没頭することで痛みから注意をそらしていました。

でも状態は悪くなる一方で・・・(ノ_≦。)

具合が悪いのを押して行った3月1日のペイン外来では、痛み止めのロピオンを点滴されただけで、体調回復後に出直して来るように言われ、ブロック注射の入院予約は入れずじまいでした。この調子だと何時になることやら(T0T)

現在(入院中)は、ボルタレン座薬→ロピオン→ホットパック→ボルタレン座薬→ロピオンとぐるぐる回ります。これしか打つ手がありません。

今朝、主治医にぃにぃが、夜だけオキシコンチンを試してみようと提案してきました。もう辛いので藁にもすがる思いで承諾しましたが、これで痛みが緩和されるのであれば、この際なんだっていいや。とにかく、ここから抜け出したい!ただそれだけ。オキシコンチンは不安だけど頑張るよ。

何回か休みながら書いたから文章変だね。長文だし、ごめんなさい(><)

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

また入院

更新が滞ってしまい、心配をおかけしています。

ごめんなさい。

退院後、徐々に体調思わしくなく、とうとう昨晩、緊急入院となりました。

原因は目下検査中です。

明日は脳のCTを撮ります。

それと精神科も受診する予定です。

早く治して帰りたいです。

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ペインその後

サドルくも膜下ブロックの効果は、けっこうイイ感じです^^
無理は禁物ですが、本屋さんに行ったりコンビニに行って、少しの間だけど立ったままほしいものを物色たり出来るようになりました。痛まずに!(≧∇≦)

その他は、相変わらず買い物は車椅子だし、家事は夫にほとんどお願いしているので日常生活自体は変わりは無いです。

でも!痛みは格段に無くなりましたo(*^▽^*)o

調子こいて酷使すると、ホットパックと湿布のお世話になりますがr(^ω^*)))

家族共々喜んでいます^^

みなさんの応援&励ましの賜物!どうもありがと~~~(*^ω^*)ノ彡

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0)はじめに | 01)私の病歴 | 02)卵巣ガン 初発(手術) | 03)卵巣ガン 初発(抗がん剤 TC・3) | 04)卵巣ガン 再発・多発(手術) | 05)卵巣ガン 再発(抗がん剤 DC・6) | 06)卵巣ガン 再々発(抗がん剤DC・3) | 07)卵巣ガン 再々発(手術) | 08)卵巣ガン 再々発(腔内放射線) | 09)卵巣ガン 再々々発(手術) | 10)卵巣ガン 再々々発(再手術) | 11)卵巣ガン 再々々発(経過観察) | 12)卵巣ガン 転移(放射線) | 13)卵巣ガン 転移(手術) | 14)卵巣ガン 転移(経過観察) | 15)卵巣ガン 転移(経口抗がん剤 エトポシド・9) | 16)卵巣ガン 転移Ⅱ(抗がん剤 トポテシン・3) | 17)卵巣ガン 転移Ⅱ(手術) | 18)卵巣ガン 転移Ⅱ(経過観察) | 19)卵巣ガン 転移Ⅲ(抗がん剤 タキソ-ル・6) | 20)卵巣ガン 転移Ⅳ(手術) | 21)卵巣ガン 転移Ⅳ(抗がん剤 ジェムザール・3) | 22)卵巣ガン 転移Ⅳ(抗がん剤 ドキシル・3) | 23)卵巣ガン 転移Ⅳ(手術・鼠径部) | 24)卵巣ガン 転移Ⅳ(エトポシド・3) | 30)卵巣ガン関連 | 31)おしっこ関連(再々々発以降) | 32)ストーマ関連(再々々発以降)WOC | 33)リンパ浮腫関連(転移Ⅱ以降) | 40)腸閉塞(手術~ | 41)腸管膣瘘(転移Ⅳ・ドキシル以降) | 42)丸山ワクチン | 43)ペインコントロール・神経ブロック(転移Ⅳ・ドキシル以降) | 44)介護保険・障害年金 | 60)がんと告知されたら~ がん患者の心のケア | 65)眼科:マイボーム腺疾患 | 70)お知らせ | ◎ドライブ・旅行 | ★猫バカ道 | ☆エキスパートへの道 | ☆スペシャリストへの道 | ツバメ観察 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味