« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

お昼で退院

09731a

お昼は冷やしかしわうどんでした。ウマー^^v

胆石は、2〜3cmだそうで手術以外に道はなさそう。

だけど、いますぐどうこうしなくちゃいけないほど、悪い訳でもなさそうなので、次回の外来で治療方針をよくよく相談してきたいと思います。

さ〜て、退院だo^^o

皆さま応援ありがとう!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

おはよう(^-^*)/

09731b

おはようございます。

副作用も現段階では軽度で済んでいます。

一般にいう口内炎のプチっとしたものはないけど、扁桃腺の辺りがヒリヒリ気味で飲み込む時違和感があります。

手足症候群は、昨晩足裏周辺がビリビリいってましたが、目覚めたら全然平気^^

ごはんもおかずはしっかり食べました。「肉みそ」が予想外に美味しかったよ。ちょいと食べ過ぎ?

ムカムカ感があったので手持ちの吐き気止め飲みました。

これで大丈夫p(^^)q

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

夕飯だよ

09730a

今晩は、赤魚の煮付けとアスパラ炒め、モロヘイヤのお浸しとみそ汁。

ごはんの変更をまた忘れて“ドンブリ飯”状態^^;

半分も食べれなかった。残してゴメンね。

さて、気になる副作用ですが掌や足の裏がビリビリいってます。

お昼には、掌がぼわーんと温かくなってピリピリしてました。

さっき、みそ汁飲んだら口の中がざわついて口内炎きた?と、ちょっとドキッとしたぜ>▽<;

熱いのは控えないとね。

副作用、この程度で済んでほしいな〜。

そうそう、痛み止めが「ナボール」にかわりました。ボルタレンと同じような薬だそうで、これを朝晩飲んでみるね。

ダメだったら、座薬とかも試す予定。

やっぱり、主治医N先生だよね^^b

明日退院予定なんだけど、胆石の件で内科受診してきます。

退院は内科が終ってからかな?

すべてがよい方向にいきますように…。

大丈夫!大丈夫!大丈夫!

みんな、応援ありがとう(*^_^*)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お昼ごはん

09730b

野菜と挽き肉のカレー、マッシュルームスープ、野菜サラダ、らっきょう漬け、果物でした。

全量は食べれなかったけど美味しかったよ。

お向かいの方もドキシルで私と同じ初回とのこと。で、なんと私の正体がバレてました^^;←大袈裟w&何様w

こっぱずかしい限りです><;

つい取り乱して意味不明なことを言ったかも。笑)

ケータイで写真撮りまくってれば、分かっちゃうか。テヘ

お互いドキシルが効いてくれるといいですね〜^^v

って、お話しました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ドキシル終わりました

09730c

10時位から始まって、先程ドキシルが終わりました。

今は生食で流してます。

ドキシルの色はアセロラドリンクみたい。赤いよ。

手足症候群防止のため、アイスノンで両手、両足を冷やしました。冷たいを通り越して痛いのなんのって。しかも足の指がツリました><;今は解放されてまったりしてます^^

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おはよう

09730d

おはようございます。

今朝は、ちょっと食欲なし。

昨晩は、オプソがやっぱり合わず腸閉塞に似た激痛と胃ケイレンに似た激痛、過呼吸に似た全身のこわばりに襲われ、嘔吐もしてしまい涙と鼻水にまみれ、うめき声をあげ最悪でした。

腸閉塞かも?ってことで救急外来へレントゲン撮りに車椅子でいき…疲れました。泣)

幸い、腸閉塞は免れましたが、体調が復活するまえにドキシルが入るので前途多難です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

夕食

0929b

コメント読んでますよ^^皆さんありがとう!

お昼のメニュー書くの忘れてた^^;豚しゃぶと小松菜辛子和えと澄まし汁、ヨーグルト和えでした。

夕食は鰤の照り焼き、ジャガ芋の煮物、ごぼうサラダ、なすと絹さやの味噌汁でした。

で、心臓エコーの結果は度重なる抗がん剤の影響もありちょっと悪いみたい。

でも、ドキシルが出来ないくらいのダメージではないそうなので、治療頑張りますね^^v

それと直腸のところにある腫瘍は5cmあるそうで、ちょっと育ってるみたい^^;

ロキソニンが効かない時があると伝えたら、レスキューとしてお試しで、「オプソ」を飲むことになりました。私と相性が合ってくれるといいな。

あ、そんなことより、3時過ぎにブログ友の「はなまる」さんが顔を出してくれました!嬉)差し入れまで頂いてぇ、カタジケナイ。スイーツとパワーをありがとね〜(^^)/~~

09729a

↑【追記】はなまるさんから頂いた、杏仁~♪

明日がんばるね!大丈夫、大丈夫、大丈夫!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

入院しました

09729c

温かい応援ありがとうございます!感謝感激^^

午後から心エコーとか胸部レントゲンとか内診・超音波の検査等目白押しですが、今は久しぶりの病院食撮影にへんな興奮しています(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

明日、入院なわけですが・・・

ぬぼーとしてたら、明日入院なんですねぇ~。

更新もせず、ひたすら休養してました。(^^ゞ

とうとう明日なんですが、緊張します。いろんな意味で。。。

ドキシルが効いてくれることを切に願います!

ドキシルの副作用として「手足症候群」があるそうで、ドキドキです。

その他、「口内炎」も・・・。

軽ければいいな~(。・_・。)

『再発卵巣がんに対するリポゾーム化ドキソルビシン単剤療法における手足症候群および口内炎予防のためのサポーティブケアに関する検討』という臨床試験があるようで、これに参加したいと思います。(参加できるかどうかはまだ分かりませんが、途中で中断されることもあるのかな?とりあえず、よい結果が残せればと思っています)

只今、入院準備をしていますが・・・、暑くて進まず。^^;

無風状態で洗濯物が乾かずw( ̄▽ ̄;)w

| | コメント (17) | トラックバック (0)

眼科外来 7/23

2回目の眼科です。

眼科の中でもいくつかのカテゴリーに分かれているようで、マイボーム疾患は「ドライアイ外来」で診ているようです。

で、まずは「視力検査」と「眼圧検査」。

視力はなんとΣ( ̄ロ ̄lll) 両眼共に“1.5”でした~♪

眼圧も問題ないようです。

待つこと20分くらい?混んでます。

眼痛は無くなったこと、違和感は依然としてあること、相変わらず黄色いプチプチが出来る事をお話して、両眼に青い眼薬を点して、機械で(拡大レンズ?)診てもらって、痛み止めの眼薬を点して、ピンセットみたいなもので先生に目の縁に出来た黄色いプチプチ潰してもらいました。

診察終了。

引き続き「ヒアレイン点眼薬」を点して様子を見ます。

次回は9月です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

7/14 CT検査結果

今日は14日に撮ったCT検査の結果を聞きに行ってきました。

まずは、レポートをUPしましたのでご覧下さい。

【放射線科読影レポート】
所見:
Reference From : 2009/03/27 CT と比較

骨盤内の造影される充実腫瘤はやや増大が疑われます。

両肺に多発性に認める転移と思われる結節はやや増大しています。

肝後区域辺縁に認める low density mass は前回と大きな変化は見られません。
他に肝内や辺縁に明らかな mass は指摘できません。

腹水は見られません。腹腔内に明らかな播種性病変は指摘できません。
撮像範囲に病的腫大リンパ節は指摘できません。

胆石は前回と同様です。

2009714a_2 2009714b_2

2009714c_2 2009714d_2

.

impression:
progression of intrapelvic recurrent tumor and multiple lung metastases.
※骨盤内再発する腫瘍と複数の肺転移の進行。

======

今日の外来担当医は前回の外来担当医と同じN先生。因みに私の主治医とイニシャルが同じなのでちょっとややこしいかも^^; 

その外来担当のN先生といろいろお話をしました。

CTの結果はレポートの通り、ジェムザールは効いてくれていなかったようです。でもね、比較したCTは3/27のものだから、ジェムが効いてくれてこの程度の大きさで済んでいるという見方もできるよって・・・。

で、お薬をドキシルに替えて治療する事になりました。

それと、胆石の画像も見せてもらいました。こちらは結構な大きさで^^;「もっとはやく言ってよ!」的な感想です。読影する診断医によって“胆石”は消えたり出たりw( ̄▽ ̄;)w 内科に紹介していただきました。

外来担当のN先生はパソコンが達者だし説明も分かりやすく、落ち着いた話しっぷりは患者を不安にさせません。

ドキシルは、入院して投与します。2時間ほどの点滴で、その後様子を見て退院、1週間ごとに外来にて採血フォロー。4週で1クールというサイクルになります。“マンスリー”という言い方のほうが分かりやすいかな。

それを3クール行い、またCT検査で薬の効きを評価する予定です。

ドキシルについては、また後でお話します。

落胆はしていません。う~ん、それはウソかな?

こうなることは分かっていたし、覚悟はしていました。

ちょっと、ショック。。。その程度。大丈夫!大丈夫!

また仕切り直してがんばる!もちろん、無理せずね。

応援してくださる皆さんに良い報告が出来なくて、切ない・・・。

治療は今月の最後の週。

それまでは、体力・免疫力UP活動したします^^v

そう!それと、あの『リレー・フォー・ライフ』がついに宮城にも!!!

こちらの関連記事も後日UP予定です。

.

.

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

採血フォロー 7/7

あは^^; もう7月ですね。しかも今日は“七夕”だし。

で、今日は先月6/23のジェム2クール2回目の採血フォローの日でした。2週間ぶり~^^

血液検査結果はこちら↓

【7月7日】 
以下、採血の結果 ( )内は前回6月23日の数値

【血液検査】
白血球 6300(7500)
ヘモグロビン 12.2(11.6)
血小板 257(153)
好中球 3530(4280)

【生化学・1】肝・腎機能
T-BIL  0.7(0.6)
ALP  191(183)
G-GTP  25(21)
AST(GOT) 15(15)
ALT(GPT)  17(14)
LDH  219(192)
UN  14(12)
クレアチニン 0.5(0.5)
UN/CRE  28.0(24.0)
TP  7.3(6.8)
ALB   4.6(4.2)
A/G  1.70(1.62)
Na 143(142)
Na/Cl  1.40(1.37)
K  4.6(4.5)
CL  102(104)
.

【免疫血清検査】炎症反応
CRP 0.3(0.2)

====

問題なし。

続いて腹部超音波検査をし、腎臓の腫れや腹水などをチェックしました。こちらも問題なし。

そうそう、6月27日だったかな、手術(4/8)したところから“6cmほどの溶ける糸”が溶けずに出てきてびっくりヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

なぜ分かったか?っていうと、キズの端っこに穴が開いて膿んで汁が出たから。滝汗)よーく見たら、糸が出ていて引っこ抜いちゃった。後は、消毒して傷パッドをあてて治しました。

で、その話を担当医にして(今日はN先生でした)その部位を診てもらいました。こちらも経過は良いようです。また糸が出てきたら今回のように(自分で)抜いてもらってもいいと言われました。「え?まだ出る予定の糸があるの?」と口走ってしまい、笑いが^^ 先生も笑っていましたよ(^^ゞ

補足しますが、溶ける糸がとけないまま出てきたことが以前にもあります。糸の種類や個人差等によって、溶ける速さが違ったりするようです。また、私のように溶けずにカラダが異物と判断して拒絶反応(炎症など)を起こし体外に押し出したりすることもあります。

で、今日は薬の処方もなかったので、11時半には終わっていました^^v

次回(来週)はCT検査です。

それまで、のんびりのびのび~(*^_^*)

しかし、、、ちょいと腰痛でPC三昧が出来なくて・・・ノートPC検討中です。。。

イーモバイルとかね、屋外でもネットに繋げたいんだけど、いろんな面で折り合いがつかない(ーー;)

.

.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »