« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

ジェム1クール2回目

昨日、予定通りジェムザールの1クール2回目の点滴投与をしてきました。

まずは、血液検査結果

【5月26日】 
以下、採血の結果 ( )内は前回5月19日の数値

【血液検査】
白血球 3900(7300)
ヘモグロビン 11.2(11.4)
血小板 171(207)
好中球 1130(4600)

【生化学・1】肝・腎機能
T-BIL  0.5(0.6)
ALP  187(188)
G-GTP  25(17)
AST(GOT) 15(13)
ALT(GPT)  16(8) 
LDH  149(181)
UN  12(10)
クレアチニン  0.5(0.6)
UN/CRE  24.0(16.7)
TP  6.8(6.9)
ALB   4.0(4.2)
A/G  1.43(1.56)
Na  143(143)
Na/Cl  1.38(1.36)
K  5.0(4.5)
CL  104(105)
.

【免疫血清検査】炎症反応
CRP 2.3(4.0)

====

相変わらず、炎症反応は2.3ありますが、前回の4.0よりは下がりました。その他は、問題なさそうです。てか、好中球は、抗がん剤の影響で落ちたんでしょうね^^;

ジェムは投与すると血管痛があります。これが痛いのなんのって・・・

対策としてはホットパックで血管を(腕ね)温めながら点滴のスピードも見つつ入れていきます。今回は前回より数段軽減されました。

その他の副作用は、手足のビリビリ感。これがけっこうビリビリくる。あとは軽い吐き気とどんより倦怠感。私の場合ですので参考までに。

来週は休薬なのですが、骨髄抑制の程度をみるということでやっぱり病院に行かなくちゃいけないようです。ま、血液検査です。

来週は、丁度「WOC外来」の予約を入れていたので、どっちみち病院には行く事になっていたのですが・・・。午後の予約だったのに、婦人科は8時40分予約です。朝早くて泣けちゃう(>_<)

という訳で、2、3日後はぐったりしているかもしれませんが、今は比較的元気です^^

最近、左目がおかしくって(トポテシンからの後遺症で違和感があるんです。圧迫痛とかドライアイとかマイボーム症とかいろいろ合併してる模様)PCぼちぼちってな感じなのでゆっくりペースでお許しをσ(^◇^;)

.

.

| | コメント (19) | トラックバック (0)

コメント入力について

最近、エロサイトの投稿が多く、みなさまには大変ご迷惑をおかけしてます。

いやですね、こうゆーの!

さて、これを機に『コメント入力』の設定を変更しましたので、ご面倒とは思いますが、宜しくお願いいたします。

●コメント入力について●

・名前(ハンドルネーム)とメールアドレス入力を必須といたしました
・スパム防止認証画像の表示設定をすべてのコメントに対して行うことにした
・コメント本文中にホームページなどのURLを入れると投稿できません

=====

私以外にブログの管理をしてくれる家族がいないので、今後の事を考えるといろんな意味でちょっとさみしくなります。

消息不明のまま途中で止ったままのブログ。エロサイトの投稿や心無い人の誹謗中傷または健康食品やグッズの営業に荒らされたブログ。そして1、2年後には消えていくブログ。その逆にご家族の方が病中の様子ややすらかに旅立ったことなどをご報告されたり、生前の様子やお写真などのアップもされ、管理してずっとそのキレイな状態で残っていくブログ。。。

このブログもフリーなので、記事を投稿しないと1年で淘汰されます。

淘汰されることはある程度、仕方ないのかもしれませんが、このブログが汚されるのはいやだなぁ。

それより、私が死んじゃったら誰も生前の姿をUPしてくれそうもないので、それはそれでちょっとさみしい。なので、今からぼちぼちブログに顔でも晒そうかしら?ふふふ←抗がん剤の所為か、ちょっとアブナイ人になってきたw元から?w

.

.

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

浮き沈みはしてますが

ジェム投与後、5日経過しました。

体調不良を引きずっていただけに、グッタリ・・・。

パソコンに向かえないくらい。集中できんと言うか何と言うか。

昨晩などは、37.9度の熱まで出してぇ(ーー;)

いやいや、インフルじゃあないですよ。・・・きっとσ(^◇^;)

今日はお天気も良くって気分もよかったですし、カラダも元気そうです♪

その証拠に「ワルふざけ」が出来ました^^
(ブログめぐりもコメントのお返事も後にしちゃってぇ~、こんなことしてました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ ♪)

Bouzu12
↑私のアタマですw
ちょっと毛が生えてきましたヾ(@>▽<@)ノぶぁっはは♪

.

それはさて置き、

記録する機会を失いそうなので、ここに12日と19日の血液検査の結果を記しておきます。

*****

【5月12日】 
以下、採血の結果 ( )内は前回3月27日の数値

【血液検査】
白血球 9100(3300)
ヘモグロビン 12.4(11.8)
血小板 229(196)
好中球 7370(990)

【生化学・1】肝・腎機能
T-BIL  0.7(0.8)
ALP  183
G-GTP  18
AST(GOT)  14 (13)
ALT(GPT)  8 (8)
LDH  194(164)
UN  13(10)
クレアチニン  0.6(0.5)
UN/CRE  21.7(20.0)
TP  7.3(7.1)
ALB   4.2(4.5)
A/G  1.35
Na  142(144)
Na/Cl  1.38(1.38)
K  4.7(4.7)
CL  103(104)
T-Cho  --(173)
GLU  --(96)

【免疫血清検査】炎症反応
CRP 0.2(--)

【生化学2 腫瘍マーカー】
CA19-9 35.6
CA125 28.1

※腫瘍マーカーは、上がりっぱなしです。だけど悲観はしていないよ^^

***** 

【5月19日】 
以下、採血の結果 ( )内は前回5月12日の数値

【血液検査】
白血球 7300(9100)
ヘモグロビン 11.4(12.4)
血小板 207(229)
好中球 4600(7370)

【生化学・1】肝・腎機能
T-BIL  0.6(0.7)
ALP  188(183)
G-GTP  17(18)
AST(GOT) 13 (14) 
ALT(GPT)  8(8) 
LDH  181(194)
UN  10(13)
クレアチニン  0.6(0.6)
UN/CRE  16.7(21.7)
TP  6.9(7.3)
ALB   4.2(4.2)
A/G  1.56(1.35)
Na  143(142)
Na/Cl  1.36(1.38)
K  4.5(4.7)
CL  105(103)
.

【免疫血清検査】炎症反応
CRP 4.0(0.2)

*****

どっかで炎症中です。きっと腸、たぶん仙骨辺り。

12日より19日のほうが(数値的には)炎症してるんですけどね、治療始めちゃったんですよ。いいんですか?センセィ(´・ω・`)
カラダは12日のほうがしんどかったんですよ、かなり。ダルダルのフラフラ
白血球は12日に比べてちびっと下がってますけどね。・・・カラダって不思議~(゜д゜)

.

.

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

ジェム1クール1回目

只今、自宅ベットからケータイで書いてます。今日は暑かったですね〜。予定通り日帰り抗がん剤治療(ジェムザール単剤:全3クール)1クールの1回目が終わりました。13時頃には病院をあとにし、途中昼食と買い物をして帰ってきました。もちろん車も車椅子も夫の運転です。ふぅ〜、疲れたのでちょっと寝ますね。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

ジェム、延期

本日、ジェムザール(1クール1回目)の予定でしたが、体調不良で断念。来週に延期になりました。血液検査結果では、若干の炎症反応があるものの、治療できるといわれました。それなのに出来ないのは、3日前から怪しいい動きをしていた下腹部痛と腰痛(昨日は最悪、ロキソニンが効かない程、泣)そして、今朝は今朝で激しい頭痛に嘔吐(今も痛いし、涙)レントゲンと超音波で診てもらったけど、イレウスでもないようだし・・風邪?ってことで薬をもらって帰ってきました。この記事はベットの中からケータイで書いてます。GW疲れかな?免疫力落ちたみたい(:_;)仕切り直してがんばる!それにしても残念。。。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

子供の日

Image41941

イラスト:わんパグ

“子供の日”ですね^^ (いや~、大胆です。こいのぼりにまたがっちゃってぇw)

去年も言ってますが、今日はわたしの誕生日でもあります。

無事、この日を迎えることが出来ました。ヤタ+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜

.

でも凹む事もあって。。。

2日に忌野清志郎さんの訃報を聞き、ショックで・・・

私がRCサクセションを初めて聴いたのが、血気多感な悩める15の時。

友達がアルバムを貸してくれました。

なんていうのか、、、15歳の田舎の小娘の私には、とってもキョーレツでした。

彼の死を惜しみワイドショーで彼の歌が流れるたび涙しておりました。

熱狂的なファンではありませんでしたが、なんだかとても悲しくなりました。

彼の愛車”オレンジ号”もきっと寂しがっているでしょうね・・・

わたしも寂しいです。

清志郎さん、頑張っていたもの。わたしも『完全復活』目指して、がんばるよ!

.

====

男だったら『42歳』は厄年。(昭和42年生:昨年が本厄、今年は後厄)

働く女も男同様、42歳は厄年だと、いつだったか某占い師のオバサンが言ってましたね。

私は働いちゃいませんが、男勝りとよく言われるので^^; 厄落としの意味も込めて、(ちと意味不明w)ちょっと盛大にケーキなんぞ貼ってみました。まぁ、イメージですが。笑)

1024768b

画像:AzbyClub(富士通)

実際の誕生日ぱーちーは、3日は予行演習程度に母と姉と。4日は夫とショッピングがてらおそとごはん。今日は、ん~、、なにしようかな^^ 外はどこもかしこも混んでいるので、ちょっと考え中。 このままお家でのんびりもありかも^^;

.

.

お返事、滞っておりますが待っててね~(^.^)/~~~

.

.

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

術後経過と今後の治療

昨日、姉に付き添われ病院に行ってきました。

お話は、外来担当のY先生ではなく、主治医N先生でした。嬉)
Y先生がイヤというこっちゃないですよ。汗)

右鼠径部の術後の状態を診ていただきました。
良好とのことで、新たな怪しいヤツはいないようです。

組織検査の結果は、2ヶ所取ったうち、お腹側の腫瘍は“転移”でした。組織型は前回同様『類内膜腺癌』でした。
一方、足側の腫瘍からはがん組織が発見されなかったようです。と言うことは、前回CTでいっぱいあった“黄色い矢印群”は、転移じゃなかった+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜

はぁ~~~、えがった!!!

仙骨部の影のことも聞いてみました。腹部超音波では診れないことと、癒着もあり今後摘出手術は考えていないとの話がありました。(無理ってことかな?)

確かに、随分前から影はそこにあって、進行具合が遅いので今のところあまり気にしなくていいということでしょうか。定期的にCT検査で経過観察ということかな。

肝臓も仙骨部の影と同じく、ゆっくりペースです。
肝臓の背中側辺り(胆石?)が痛いと訴えましたが、軽くスルーされました。^^;

両肺に転移したヤツは前回CT検査の時には増殖中でしたので、今後はコイツをメインに治療して行きます。

因みに、タキソール君は鼠径部の腫瘍(腹側)には全く奏効してくれていなかったと、N先生よりお言葉を頂戴しました( ̄ε ̄;)
顕微鏡でみると抗がん剤の効き具合が分かるんだね。

で、N先生とじっくりお話して今後の治療方針を決めました。先生とお話できて本当によかった^^

まだ、使えるお薬もあるし、カラダも元気だし(肝・腎機能も白血球もヘモグロビンも好中球も良いし、“がん”があるなんてとても思えないほどw)辛くなったら止めればいいし、その時その時の場面で考えて、進んでいくことにしました。

“肺転移”ということで、ジェムザールを使ってみることになりました。とりあえず3クール。

5月中旬からスタートします。

一歩、踏み出しました!

これもみなさんの応援と我が家のトイレのお陰です。笑)
あ、それと、高畑淳子の絶叫のお陰もありますね。

ジェムがダメでも、最終兵器『ドキシル』がある!(主治医:N先生 談)と、力強い後押しがあったので、未来は明るい!

ぐるぐる悩んでばかりいたけど、ほんのちょっとだけど前が明るくなったようです。

やってみなくちゃ、先は分からないもんね。

.

ご心配かけて、ごめんなさいm(__)m

がんばるねp(*^-^*)q ほどほどにだけど。笑)

.

.

| | コメント (27) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »