« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

夕ごはんですよ

夕ごはんですよ
今日1番美味しかったのは、夕ごはんでした(^O^)
さて、今日も車椅子に乗りました。私を担当してくれるナースは、わかばマーク率が高い(笑)助っ人には中堅ナース。時々、ベテランナースと云う感じ。たまたまそうゆーローテーションだったのだろうけど。車椅子を押してくれるのは当然わかばマークさん、監督しサポートするのは、中堅さん。今日のサポーターは最高の安定感!どっしりとしたフォルム(゜o゜)思わず身体をゆだねてしまいました。私の唯一の運動の時間が・・・カムバーック!出しきる前に終わってしまいました。アハハ 次はがんばる(-.-;) 一日中、鼻がむずむずしてクシャミが2回。防ぎ切れず、腹がぁ〜腹がぁ〜!悶絶。鼡径部のパンパンぶりは相変わらず痛苦しい。足首の下に枕を入れて高くするくらいしか手はなさそう。気休めのマッサージもダメ。先生もお手上げなのかな?良くなっていた血尿も復活しちゃった。私的には元気なんだけど、どーしちゃったんだろ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お昼(31日)

お昼(31日)
朝の肉じゃがには閉口しましたが、お昼はなかなかいいじゃん!(ハードル低い?)
点滴が昨晩ようやく終わったんだけど、針は留置したままだったの(>_<)でも午前の回診で開放されました\(^0^)/一つ減ったさねっ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

朝ごはんです

朝ごはんです
今日も天気が悪いですね。しかも寒いし。今日の朝ごはんは、う〜んう〜ん(-.-;)助けてぇ〜〓お昼ごはんに期待!
体調は相変わらず、鼡径部がパンパンで底痛苦しい(T-T)何とかして〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

夕食ですよ

夕食ですよ
やっぱり、お米は柔らかめですね〜。半分でもうお腹いっぱい。おかずは全部食べたけどさ。塩加減は調度いいと思う。サラダとお浸しはセルフでお願いしたいかな。
今日も午後から、車椅子でフロアを一周。昨日よりはベットからの移動もスムーズで付き添いナースは1人減った。ただ車椅子に移るのは、やっぱり2人掛かり。今日の右足担当ナースは「早く足を持って!」と言う私の大声に慌ててふくらはぎを持ってしまったので、ヒザが半曲がり(・o・)ひぇ〜っ!下から足首を持つとヒザが曲がらないんだよ。まぁ、私も今日気付いたんだけど^^;明日に期待。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お昼(30日)

お昼(30日)
お昼ごはんですよ^^
うひゃひゃ、常食でーす。ドライカレーですよ。突然のドライカレーで心の準備がw(゜▽゜)wまぁ美味しく頂きましたけど。
そーだ、『たいみそ』は『鯛味噌』です。田楽味噌に鯛の焼いたほぐし身が入った感じのヤツ何だけど、“ふりかけ”くれっ!
鼡径部の痛みは午前の回診でうっ血と判明(-.-;)部分的にむくんでいます。右足は安静が必要なのに、足を動かせば改善するそう。とりあえず、気休めに血流を促すようなマッサージをしてみた。効果は微妙。車椅子に乗るのはおやすみかな?と思いきや、乗った方が良いらしい。座っている姿勢が悪いと思い込んでいたら関係無いんだって。へぇ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おはよう〜

おはよう〜
朝ごはんですよ〜おはよう(・o・)今朝も全粥です。お魚は『ます』です。紅シャケがいいよお、ジタバタ。でも頂きましたけど(^_^;)200㏄の牛乳は飽きるなぁ、ヨーグルトにしてもらおうかな。
今朝は足が痛くて(T-T)右の鼡径リンパ節の取ったところが痛いし苦しくって、もしや浮腫の前兆?ガクブルです。 先生にお話したけど・・・。あとね、オシッコにずっと血が混じっていて膀胱かな?尿道かな?ちょっとザワザワぴりぴり。こちらは様子見だそう。うーん(・_・)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

夕飯ですよ〜

夕飯ですよ〜
な、なんと\xAD庾\xB7(゜o゜)全粥登場〜!予想外の展開。5分粥の上に全粥があったとは不覚でした。常食カモーン!だっただけにガッカリ度が増します(-.-;)サツマイモのミルク煮は本日二度目だしぃ〜どんだけ芋好きなんだよw元気になってくると不平不満も出始めます(~o~)そうそう、『たいみそ』はなんだかよく分かんないや。そんな味w
3時位に車椅子に乗りました。ナース3人掛かりで上へ下への大騒ぎでした。片足突き出して、婦人科っぽくないわ〜(・o・)くるーっとフロアをナース2人に引いてもらい、足欲してもらって終了。気持ちよかったけど、写真撮る暇なかったよ。 残念また今度。
それと背中の麻酔抜けました。ふくらはぎに装着してたマッサージのやつ取れました。『管モノ』残すは点滴、ドレーン、オシッコの管です。順調です(・o・)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お昼(29日)

お昼(29日)
もうお昼でーす。たいみそってあまり好きじゃないんですよ。それよりお粥に合うの?美味しくないよな気がする(-.-;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

五分粥です

五分粥です
27日夕飯から食事が始まりました。流動食2回、重湯2回、3分粥2回、今朝から5分粥です。夕飯から常食になります(^o^)手術は腸を触らずに済んだそうなので、食事は順調です。『おしどり牛乳』今日も付きました(・_・)100㏄と飲み切りサイズです。給食用ぽいですよ。よーくみると、森永の仙台工場が作ってるみたい。ネーミングの由来は不明w
足の痛みは相変わらずですが、昨日より良くなってきているみたいo(^-^)oんでも、夜には熱が出て頭痛がします。ちょいしんどいです。そうそう、先日からなにやら後頭部に違和感があります^^;手術中にボコラレタたりしてwそんなことはないだろうけどさ。ベットに移る時にシーツと一緒に髪の毛思いっきりひっぱられたんだけどそれかなぁ。タンコブ痛いんですけど(>_<)
それとね、昨日『さとちゃん』がお見舞いに来てくれました。まだしんどくて面会は出来なかったけど『うさぎのしろたん』をお見舞いに置いて行ってくれました。早速モフモフしています(^o^)『はなまる』さんにも素敵な黄色いバックを頂いちゃって、、本当にどーもすみません。申し訳ないですf^_^;ありがとうございま〜す。
今日は車椅子が形成外科から来ます。足を曲げないで乗れるんだとか。車椅子来たらUPしますね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

一般病棟に居ます

一日が長く感じます。8時間に及ぶ手術だったようです。ICUで家族と面談出来たのは6時頃でした。家族はとても長く感じたことでしょう。皆さんのお声届いていました。ありがとうございます。手術は成功したそうで安心しています。悪いところは全部取ってくれたみたい。再建したところは、今の所ちゃんとくっついています。右大腿部は前に言った通りアナポコと皮膚移植のキズ。お腹のキズよりモモのキズが痛くって、泣けます。足を曲げちゃいけないそうで困りました。とにかく頑張っています。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

行ってきます(^o^) v

おはようございます。皆さんからの応援&励ましコメント、メールありがとうございます。とってもうれしいです(^-^)数十分後には手術台の上です。手術の成功を祈るばかりです。では、行ってきます!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

繋がれちゃいました

繋がれちゃいました
3時に手術用のルート確保。現在は【ソルデム3A】維持薬点滴中。3回目にしてようやく手の甲に落ち着いた。それでも何だか漏れそうで怖い。あんなに立派な血管だったのに、抗がん剤のせいかすっかり細くなってしまった。お腹も今がピーク。出る出る(@_@)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

下剤がきましたよ

下剤がきましたよ
ついに来ましたよ、下剤。入院治療計画書によると『ガスコンドロップ&ニフレックで2リットルの水』だったのですが、『ガスコンドロップ&マグコロール』に変更です。理由はストーマだからかな。そろそろ時間です。

んでもって、皆様の応援コメント読ませていただいてます(^o^)はじめましての方、ありがとうございます!これからもどうぞよろしく♪また、お久しぶりの方々のお声もとってもうれしいです。そして読み専門の皆様、優しく見守って下さいねo(^-^)oよろしくお願いします。そしてそして、連日コメントして頂いているステキな皆様!ありがとうございます。感謝感激でございます(~o~)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もうお昼ごはんだよ〜

もうお昼ごはんだよ〜
はえーよ(・o・)もう来たよ。(笑)
五分粥、そうめん汁、茶わん蒸し、キャベツの煮しめ、ヤクルト
寂しくなる献立だね〜。これで食い止めとは(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝ごはん(25 日)

朝ごはん(25<br />
 日)
五分粥です(-.-;)お味は、う〜ん・・・。お昼もこれです。『病院食以外食べないで下さい』と但し書きがありました(T_T)私のお寿司がーっ!売店で売っていたのを見掛けて、お昼はこっそりお寿司を頂く計画だったのに、もろくも崩れ去りました。そうそう、夫はお昼過ぎに来るみたいです。夫が来てもお寿司は食えない。(まだ言うかw)2時から下剤でーす。浣腸はストーマのためめんどくさいので無くなりましたf^_^;ストーマからの浣腸っていろいろと大変なんだわ。で、夕方から点滴。その前に入浴です。ふぅ≡3

| | コメント (5) | トラックバック (0)

25日の朝

25日の朝
おはようございます。25日 日曜日の朝を迎えました。今日はあいにくの雨、テンションもイマシチ上がりません。病院の朝は早いです。昨晩こっそりNHKを見ていたので寝不足(+_+)です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

夕食でーす

夕食でーす
2時頃、シャワーを浴びました。髪も洗ったしストーマパウチ(蓄便袋)も交換してスッキリ(~o~)
午後から一層霧が濃くなって窓から見える仙台の街は真っ白。3時にはタリーズのコーヒーをテイクアウトし病室で一人新聞を広げてまったり。うとうとしていたら、ICUの看護師さんが来て術後に入るICUの説明を受けた。その後テレビを見ていたら、もう夕食。う〜んお寿司が食べたい^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

もうお昼

もうお昼
病室のお向かいさんが退院して行きました。4人部屋に一人です。実は婦人科の病室が満床で、乳腺の病室にお邪魔しています。月曜日の朝までのようですが、ずっと一人なのかなぁ〜。そうそう、術後は重症病棟に1泊するそうです。27日の10時頃には婦人科病棟に戻ってくる予定ですが、どこのお部屋かは未定。差額ベットを勧められているんですが、退院が何時になるか分からないのに無理だよ〜。随分前から入院は決まってたのにお部屋の調整出来なかったのかなぁ↓↓↓

| | コメント (3) | トラックバック (0)

24日朝ごはん

24日朝ごはん
おはようございます。あっという間に朝です。体調はぼちぼちです。
MENU
ロールパン、黒糖パン、ブルーベリージャム&マーガリン、エビのミルク煮、サラダ、牛乳

お部屋は4人部屋で、私のお向かいにオバサマ1人。今のところ快適です〓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

大学病院からです(^o^)

皆様からの応援コメント、読ませて頂いています。ありがとうございます!
婦人科の診察を受け、N先生のお話を夫と聞きました。鼡径リンパ節は大きく取る予定でリンパ浮腫の話がでました。かなり気をつけなければいけなくなりそうです。その後、形成外科の診察を受け、太ももの筋膜を取るベく良さそうな所をエコーで探しマジックでマーキングしました。血管ごと移植するそうで、モモには大きな穴が丸く空くようです。5センチ以上の穴のようで縫い合わせは無理。モモの別のところから皮膚移植すると言われました。もうここまでくるとジタバタしても仕方ない。術後1週間は車椅子で生活します。モモの皮膚移植の付きが悪いと再手術になると言われ、ちょっとガクブル(>_<)
そんな中、ブログ友達の『はなまる』さんがお見舞いに来てくれました(^o^)ちょっとブルーになっていましたが、お会いして元気を頂きました!はじめましてなのに、不思議な感覚。気さくな方でチャーミング。『はなまる』さん、ありがとうね!今日はぐっすり眠れそうです。また明日〜

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

いよいよです。

みなさんからの応援コメント、メッセージ、メールありがとうございます(*^_^*)

励みになります。ほんとに、ほんとに、どうもありがとう。

そして、私を見守ってくださっている多くの方々。

カウンター数が皆さんの足跡を私に教えてくれます。

ご訪問下さり、ほんとに、ほんとに、ありがとうございます。とっても感謝しています。

.

このブログも2008年5月24日で『2周年』を迎えます。

これもひとえに皆さまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

当初は、私の経験が誰かのお役に立てれば・・・とはじめたブログでした。

再発転移なんて考えてもいませんでした。そして、未だにがんと闘っているなんて・・・。

がんになって失ったものは大きいけれど、がんになって得たものも沢山あります。

生きる支えがここにあります。

出会いをありがとう―

.

明日から入院します。

手術は26日 午前9時。1番です!

土、日を挟んでいるのできっとヒマw( ̄▽ ̄;)w

日曜日はきっと絶食(T_T)

たぶん更新すると思います。( ̄ー ̄)ニヤリッ

ケータイしか持って行かないので、ブロガーの皆さんのところにはいけそうもありません。泣)ごめんなさい(>_<)

頂いたコメントは見させていただきますね(^.^)/~~~

3週間から4週間くらいの入院生活になりそうですが、楽しく過ごせますように!努めて明るく!元気に!

次回は大学病院からお送りいたします。笑)

いってきま~~~すヽ(^o^)丿

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

手術前のドライブ

手術を目前にして、天気も良かったのでドライブに出かけました。

山へ行きたい私の要望はどこへ?

有無を言わさず、海につれてかれましたw( ̄▽ ̄;)w

085182

↑すみません^^;画素を落としすぎて少々粗いです。

岩手県某所

085181a

↑『土曜サスペンス劇場』
ダン・ダン・ダン・ダン、ダ・ダ・ダ・ダ・ダン・ダン、ダッ・ダーンッ!

花ハナ(^-^)ノさんとこうめちゃんとがんこさんと『サスペンスごっこ』をするはずでしたが、もうちょっと先になりそうのなので、今回太平洋側の崖で夫と『サスペンスごっこ』をしてきましたσ(^◇^;)

さしずめ、夫は犯人役?w

0851841a

↑ た、助けてぇぇぇぇーーーっっ゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

場末のスナックで働くA子

犯人(夫):「そんな派手な服を着て若作りをして俺をダマシたな!」

A子:「ゆ、ゆるして!そんなつもりはなかったの!着る服がこれしかなかったのよ。騙されるアンタが悪いのよ!」

キャー!やめて!

もみ合う二人。

あっ!

0851850

ザッパーン!ザッパーーン!

ふっ・・・・

.

え?私が犯人w( ̄▽ ̄;)w

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

自己血と形成外科と手術の話

先日、400ccの血を採ってきました。

献血をしたのは、随分前。。。  もしかしたら、20年位前かもしれない。

献血の機会は何度もあったのだけれど、その度に血液の比重とやらが足りず、タオルとオレンジジュースを渡され帰されてしまったのでした。汗)

その時は200ccだったのに、今回は400ccだよ。。

だ、大丈夫だろうか???

ははは、、、何とか大丈夫でした。(⌒□⌒;) フラ~っとしたけど。

次回も400cc採る予定。 また造血の筋肉注射をブチュっと打ってがんばります。

.

フラ~っとなりながら、ポカリスエット500ccを一気飲み。

さて、次は『形成外科』へ

再建外来担当は、T先生でした。(なんだか“T”先生が多いですね。でも名字はみな違うのよ)

早速、お腹を出して診察です。横になって腫瘍の部分をチェック。

デジカメでパチリパチリ。

立った姿勢で真正面から一枚、左斜めから一枚、右斜めから一枚。

(先生、ウィ○ーは使ってないよねw けっこう恥ずかしい写真だよw)

.

あとで、先生方と手法など決めていくことになるそうですが、大まかな話として。

形成外科で再建するのは膀胱腹側腹壁の腫瘍のみで、

1、膜の再建  人工物を使用 or 自分のものを使用

2、皮膚再建  右大腿外側より皮弁形成 取る大きさにより大腿部にも皮膚移植

.

前回の手術の時も同じような話は出ましたが、右の太ももからの移植は免れました。でも、今回はそうはいかないようです(T_T)

右足の後遺症について訊ねました。

「皮膚と筋肉を剥がすのでその際の神経の損傷があり、触ったときにピリピリした感じがある」とのこと。これは、前回の腹壁再建術で経験していますので想像がつきますし、少し安心しました。また、多くの人が太ももから移植しており、その人たちから深刻な後遺症の話を聞いていない。日常生活には支障ないと説明を受けました。

使う皮膚の大きさによっては、太もも自身も縫い合わせられないので皮膚移植が必要になるかもと言われました。その際は太ももの別の部分からそこに皮膚移植するそうです。

詳細については、各科の先生方と会議してからとのことで入院してからになりそうです。

.

『形成外科』から、『婦人科』へ

婦人科では、手術の説明がありました。

私1人で行ったので、「病院へは、1人でいらっしゃるんですか?」と先生に聞かれました。

病院側から「家族と一緒に」といわれない限り、院内には基本1人の私。

手術の説明って、「家族と一緒に」と言われなくとも家族と聞くもんなんだと今頃しみじみした。でも、入院初日は夫と主治医の話を聞くことになっていたので、あまり深く考えなかったんだよね。

拍子抜けしたT先生を尻目に、1人で手術の説明を聞きました。

・下腹壁中央の腫瘍を切除  腹壁の修復=形成外科

・腹腔内に癒着が強く腸管損傷があるときは、移植再建内視鏡外科に応援依頼

・右鼡径リンパ節の腫瘍は下腹壁中央腫瘍とは別にメスを入れ切除

・術後の入院期間 普通は2週間程度 私の場合は創の治り次第

・再発腫瘍の完全摘出を目的にしている (かっちょええ!完全摘出お願いします^^)

・術後の予防的な化学療法は予定なし (同感。私の場合はね、予防しても仕方ないように思う)

上記以外に、もし膀胱に浸潤していたら?と念のため聞いておいた。

T先生曰く、先生たちと何度も画像を見て、膀胱と腫瘍の間に隙間があるので、膀胱に穴が空くとか人口膀胱になる危険性はないとのこと。ほっとした。

.

昨晩は、レバーを食べた。残念な事に牛も豚も品切れ。。

仕方なく鶏 ・・・パンチ薄w( ̄▽ ̄;)w

天気が雨の所為もあって、今日はちょっとヘタっています(´・ω・`)

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

移植再建内視鏡外科

7日に、朝食抜きで病院へ。え~~ん、ひもじぃよぉー(T_T)

これも手術前の血液検査のため。

【生化学1】腎・肝機能などの血液検査 G-GTPとかクレアチニンとかコレステロールとか

【血液検査】白血球、赤血球、ヘモグロビンとか

【免疫血清検査】 梅毒とかHIVとか

そうそう、尿検査【一般検査】もしました。

【一般検査】と【免疫血清検査】の結果は即日には出ませんでしたが、きっと大丈夫でしょう。

婦人科以外に今回は、『移植再建内視鏡科』に受診しました。当初は『胃腸外科』受診という事でしたが、前回の腹壁転移の腫瘍切除術の流れから『移植再建~科』受診となりました。

たくさんの私の画像が既に『移植~科』には届いていて、M先生が担当してくれました。感じのいい先生で話しやすかったです。

一方、厳しい事も言われました。

小腸の癒着のことです。

「このくらい(7回)手術をすれば、癒着しない方がおかしいです」とM先生。

「小腸の癒着が酷いときは、その部分を切って繋ぐし、穴が空いた所は縫いますから大丈夫」と力強い言葉。

最後にヤツが居座っている腹をみせて、「取れるから大丈夫」と言ってもらいました。

次回は、『形成外科』を受診です。そう、今度は再建してくれる外科です。

.

これで、終わりじゃなかった^^;

『貯血式 自己血液輸血』ちゅーことをしなくちゃいけないのだ。

えっー、8回目にして初めての経験だよ。笑)

一回で400ccも採られちゃうんだよw( ̄▽ ̄;)w

手術までに800ccだよ。(;´▽`A``

無理ぽ。。。

で、造血促進?の注射を腕にブスッと打ってきました。更に鉄剤も処方されました。

んこが真っ黒(⌒□⌒;)

体力づくりも血液づくりもがんばらねばねぇ~(`・ω・´)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

クランちゃん、ありがとう^^

ミクシで知り合って以来、ブログでも仲良くしていただいている『クランちゃん』からステキな贈り物が届きました。

ありがとう(*^_^*) クランちゃん。

“悪縁と縁切りできる”というありがたいお守り。

これで、にっくきがんとも縁切りじゃっっ( ̄ー ̄)ニヤリッ

085810

いつも、気にかけてくれてありがとね(^.^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

端午の節句

世間様では今日は、端午の節句。

我が家は、誕生ぱ~ちぃ^^

だれのって??

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ  うれし恥ずかしワタクシの41歳のば~すでぃでございます。

Image4497

食べすぎには注意ですが、おいちぃものをタンと食べて体力UPせねばね^^

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

腹部エコーと骨盤MRIの結果

もう、5月ですね。は、早いなぁ~。。

4月は検査、検査の1ヶ月でした。

昨日30日は、腹部エコー検査と骨盤MRI検査の検査結果を聞きに病院に行ってきました。

PETで怪しいといわれていた肝転移ですが、エコー診でも肝転移像とは言えないようで『シロ』とのこと。ふぅ~、、良かった。(;´▽`A``

で、例の『ナス』ですが、笑) それらしいのは、別の画像では見えるようなので、まあ『良し』としましょう。w( ̄▽ ̄;)w

MRI検査の結果ですが、芳しくなかったようです。

まぁ、3月18日から無治療な訳ですから仕方がありません。

以下、放射線科読影レポート

所見:

前回(2007年12月21日)の他院MRIと比較しました。
下腹部正中皮下から一部膀胱腹側の脂肪組織に及ぶ、37×22㎜のT1強調像にて筋肉とほぼ等信号、T2強調像にて高信号の腫瘍を認めます。
Gdにて不均一に造影されます。
転移性腫瘍と考えられます。
右鼡径部には直径17㎜の造影される結節があり、こちらも再発性腫瘍と考えられます。
いずれも前回より大きさは増大しています。
右鼡径部には上記のほかにも小結節が出現しています。リンパ節転移を疑います。

.

ほ~らね、、という感じです。私のがんは『モノ言うがん細胞』
律儀にも、がん細胞が活動するときは動悸をさせて知らせたり、腫瘍がある場所に痛みをもって知らせてきます。いいヤツなのか、悪い奴なのか、、悪い奴に決まっているんだけどさ。(ーー;)

.

腫瘍マーカーは、
      前々回1/29  前回3/18  今回4/25
CA125       7.0     7.8     11.5 
CA19-9      18.7    20.5     21.4 

トポテシンを止めたから、マーカー値が上がったという見方ではなく、耐久が出て上がってきたとみているようです。(私も同感)
なので、今後の化学療法では(もしすると仮定してですが)トポテシンは使わない(使えない)ということでしょうね。(←たぶん。そんな話だったともうけど・・・うろ覚えw)

先生方の意見も手術の方向で一致したようですし、形成の先生も再建できると言ってくださった様なので、安心してお任せする事にしました。

先生方は、『取りに行く!』と言って下さったので、実に頼もしい限り!!
先生、かっちょええです^^

なんと、手術日も決まっていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

5月26日です。

術日まで間がありますが、胃腸外科やら形成外科やらを受診したり、婦人科で入院の手続きやら説明やら、手術の説明やらがありますので、けっこう多忙かも。

| | コメント (30) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »