« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

2006年 濃い1年

みなさま、良いお年を~~ヽ(^o^)丿

.

私の2006年は、実に濃い1年でした。

2006年1月 手術入院。退院を目前に縫合不全で、再び手術、人工肛門造設。

2006年5月 ブログをはじめる。ご縁あって、mixiはじめる。

2006年7月 夫、心筋梗塞で倒れる。救急車を呼ぶ→手術入院。

2006年8月 胆石で救急車に乗る。プチ入院。

2006年9月 再発する。まさかの腹壁転移。

2006年10月 放射線治療開始。

2006年12月 手術入院。

.

暗い出来事が多いなか、ブログやmixiを通して出逢ったステキな方々に支えられ、頑張って乗り越えられた1年だったように思います。

語りつくせない思いは来年に持ち越しちゃいますが、ひとまず、、ご挨拶。。。

みなさま、ありがとうございました。m(__)m

来年もよろしくお願い致します。(*^_^*)

.

                           オレンジ・みかん(*^_^*)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

今年最後の婦人科外来

今日は、病院納め(by riderさん)

退院後、初めての婦人科外来でした。

手術で取った腫瘍の病理検査の結果を訊きにいきました。

外科の話では、まだ結果が出ていないかも・・・ということでしたが、出てたらラッキーということで行ってきました。

採血もあるし(腫瘍マーカー値)、薬も処方してもらいたかったので。って、ホントの目的は、Wセンセに術創を見せたかったのです。
ホレホレ!見ろ見ろ!*~(x_x) ☆ξ\( ̄ ̄*)バシッ

入院中に、一回くらいは病室に顔を出すのかな?と思ってたんだけど、多忙なのか来なかったので、だったらこっちから行ったれ!ということです。あはは(^o^)

で、ほどなく呼ばれて診察室に。

漿液性腺がん&粘液性がんには、違いがなかったようですが、身体の方に残存しているかどうかは、今の段階では分からないらしいです。やっぱり、まだ早かったようです。^^;

ですので、今後の治療はまだわかりません。この思いのまま、年を越すのは少々しっくりきませんが、仕方ない話です。ヤレヤレ… ┓( ̄ω ̄=)┏

話が進んでも、一向にWセンセのほうから術創をみたいと言わないので、「先生、手術したとこ見て!」と、先生に迫ってしまいました。(;´▽`A``

それも、スカートをたくし上げてハラに巻いてるコルセットをはずしながら、やっちゃいました。わたくし、何を焦ってたのでしょうか?笑)

先生に拒まれる前に、見せてしまえ!と思ったのでしょうか。私ったら。σ(^◇^;)

はははw( ̄▽ ̄;)w Wセンセ。。笑ってます。
(病院では物静かな私なのに。_| ̄|○ il||li

んで、診察台に寝て診てもらいました。

Wセンセ:「キレイだね~。うんうん。     ・・・痛い?」

私:「取ったところより、両脇が痛いです。筋肉剥がしたとことメッシュ入れたとこです。んで、ツッパテます。」

Wセンセ:「そーだね。痛みが取れるまでしばらくかかるよ。うんうん」

ーーーーーーーーーーー 終 了 ーーーーーーーーーーーー

ソラナックスとマイスリーとロキソニンを処方してもらいました。

次回は、1月18日です。ちなみに、外科も形成も18日です。

採血して帰ってきました。

御用納めなので、すっごく混雑すると思ったんですが、けっこうスキスキで拍子抜け~。。12時には、すべて終わりました。

お疲れさんv わたし♪

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

食い意地、張ってます。

みなさまぁぁぁ!入院中の励まし&応援メッセージありがとうございました。m(__)m

シャバは最高っすv

自宅⇔実家を行ったりきたりしつつ、養生しております(*^_^*)

撮り溜めた写真で、携帯がいっぱいになってきましたのでこの辺で整理しますね。って、ここにかよ!笑)

ズラズラと12月10日から12月25日まで喰ったものを画像を交えながらアップします。別にいいって??まぁ、まぁ、そんなコト言わずに付き合ってちょw

12月10日入院初日 
◆昼食 (病院食:とうふハンバーグとキャベツ、コンソメスープ、マカロニサラダ、カットオレンジ、ミニクリームパン、ミニごまあんパン)
なぜだ!なぜクリームパンとごまあんパンなんだ!名残惜しいのでゆっくり味わう。それにしても最後の食事がこれとは、少々凹む。(入院メモより)

◆夕食2006121001 ↓マグコロール。。。さわやかな柑橘系。最後のほうはキツかった。つД`)

間を空けずに飲め!と言われる。

空腹を紛らわす為にTVをみる。丁度、黄金伝説(?)の再放送中。

「牛角食いつくし」企画。ロバートの3人に殺意を覚える。

.

12月11日手術日    ◆絶食・・・あたりまえぇ~。

12月12日術後1日目 ◆点滴にて栄養補給中。。。。。

12月13日術後2日目 ◆まだ点滴。。。

12月14日術後3日目 
◆朝食 全粥出るが、喰えねー。
2006121907いちごヨーグルトを食べる。

◆昼食 病院食食べる。何を喰ったか忘れた。(;・ω・A
◆夕食 以下略。滝汗) 大して、美味くない事だけは覚えている。w

.

.
12月15日術後4日目
◆朝食 喰ったはず!覚えてねーw
◆昼食 病院食に飽きて、「モスバーガー」を発注。(夫にメールした)
照り焼きチキンバーガー、モスチーズバーガー、ポテト、オニオンフライ(名前忘れた^^;)クラムチャウダー ・・・喰いすぎだな。さすがにバーガー類は半分夫に押し付けた。(^^ゞ
その後、胃痛に襲われ胃薬を飲む。夫に呆れられ凹む。病院食も夫に押し付けた。
◆夕食 病院食を半分くらい喰った。

12月16日術後5日目
2006121902 ◆朝食 病院食 まじめに食していました。牛乳だけ飲めず。。
◆昼食 病院食 デザートは持ち込んだイチゴ♪毎日イチゴ
◆夕食 ふつうに病院食。

.

12月17日術後6日目
2006121705 病院食。。飽きた(;一_一)

姉に持ってきてもらった、『かつお梅干し』と『松茸のお吸い物

マグに入れて飲んでみる。

ウマーー(* ̄∇ ̄*)

.

12月18日術後7日目
2006121906 夫にメールを入れる。近所のすし屋(やっぱり回ってるw)で見繕ってもらう。

カーテンを締め切り、こそこそ隠れて喰う。その間、夫はカーテンの外で見張り役。

ちなみに、左下は「ミル貝」。幸せです♪ 病院食は夫の胃袋に・・・。

12月19日術後8日目
2006121901 2006121904

3食、病院食をちゃ~んと食べています。

デザートは、やはり別腹?

.

.

12月20日術後9日目
たこ焼き」が夫に連れられやってきた。
回診時間も迫っていたっ。Σ( ̄ロ ̄lll) 後にするとたこ焼きが冷めてしまうし・・・
カーテンを閉めてまたもこそこそ喰う。。
2分強という速さでガッつき完食。ヤレヤレ… ┓( ̄ω ̄=)┏
慌てて食べたお陰で写真を撮るのを忘れた。w( ̄▽ ̄;)w

12月21日術後10日目
「たこ焼き、フォーエバー」 もう、喰えねーー。。夫よ、勘弁してくれ!!
コンビニおにぎりヾ(〃^∇^)ノわぁい♪  美味かったぁ♪

12月22日術後11日目 退院!
冷蔵庫の中のものを片付けた。
ヨーグルトやらフルーツゼリーやら、、胃袋に納めたw
でも、まんじゅうは無理だった。orz 持ち帰りぃ。。

12月23日実家
退院祝いの夕食
2006122204 2006122201

2006122203 2006122202

.

.

.

.

.

うほっ!お刺身だぁ♪ から揚げだぁ♪ タラバガニだぁ♪ 
ウマーヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
ん?ドサクサに紛れて、クリスマスケーキ。爆) イヴイヴかぁー?!
やっぱり、おうちがいいよね
なんてったって、こそこそ隠れて喰わんでいい!←そこか?笑)

12月24日実家
2006122402 2006122401

←弟が東京から帰ってきた。

お土産は、私の好きなパネトーネ!

それも、クリスマスバージョンで箱入りぃ~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

この他に、姉がクリスマスケーキを作った。毎回作ってくれる♪ またもや写真忘れたけど、ウマー-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

2006122403 ←毛がにが、北海道からやってきたらしい。

ただいま、談合中w

この30分後あたりには、私の胃袋へ・・・。

喰ってばっかりの写真でスミマセン。w( ̄▽ ̄;)w

昨日のクリスマスはなぜか独り。。でも、仙台名物「牛タン」喰いました(^o^)/

これからも年末年始に向けてまだまだ喰うぞ!!

人間、、抑圧されると爆発しますね。 いいわけぇ~σ(^◇^;)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

ただいま~(^O^)/

たっだいま~~(^O^)/

無事、退院いたしました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい

皆さまの応援&励ましのお陰で、今日のオレンジ・みかん(*^_^*)があります。

ほんとうに、本当にありがとうございました。

みなさ~~んヽ(^o^)丿 感謝です!!

これからもどうぞよろしくおねがいします(*^_^*)

オレンジ・みかん(*^_^*)リターンズ』 気分はフレッシュオレンジ! ふふふ^m^

ぼちぼち、やって行きまーす♪

まずは、ご報告までv

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

退院が決まりましたv

退院が決まりました!(^O^)
22日金曜日の午後に晴れてシャバに♪
みなさま〜〜!ありがとうございま〜す(T-T)感涙。。バワーをありがとうです(^o^)/
退院の日まで、ババア達と戦います。うりゃっ、りゃっ、りゃっ、りゃあ〜(^O^)
この6人部屋の平均年齢は70歳くらいと思われます(^-^; すごいです・・・。何がって? つづく

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

順調です!

みなさま、おはようございます(^-^)/
昨日、今日と天気が良くって気分もよろしゅうございます。日、一日と回復しております。順調です!(感涙)では近況を。
1.管モノ抜けました。残るは硬膜外麻酔だけです。これも明日には抜ける予定。
2.果物w三昧してます。先日無性にモスバーガーが食べたくなり買って来てもらった。調子こいて食い過ぎ胃痛、学習出来ない自分に凹む。(泣)
3.襲来!たくあん・キムチばばあ。その臭いはタダモノではない
4.炸裂!マシンガンばばあ。ヤツの口にタマギレはない。合わせ技:放屁
5.出た!自己中ばばあ。テレビ大音量24時
☆ばばあの話はまたねw
あとね、こうめさ〜ん復活ずっと待ってました。うれしい(T-T) ミームラさん復活祈っていました。よかった(^-^)/ マイミクのみなさん拙ブログに足を運んでくれてありがとう。感謝!美女軍団のみなさ〜ん!ありがとうでーす(T-T)そして、こっそり覗いて頂いているみなさん、ありがとうございます(^-^)/頑張ってます☆早くブログ巡りしたいです。かなりPC中毒ですな。へへへ♪ではまた。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

オレンジ復活中v

手術無事終了しました。
私の太ももちゃんは、なんと無傷です。腹筋スライドして13時頃には手術終了した模様です。開腹したら予想以上に状態がよかったようで、これもみなさまのパワーのお陰です!
完全復活までは、もうしばらくかかりそうですが頑張ってまーす!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

クソ腫瘍よ、さようなら。

クソ腫瘍よ、さようなら。

おはようございます。
最近無いくらいの早起きっぷり。これから手術の準備で忙しくなります。
みなさまのコメント、読ませて頂いてます。
ありがとうございます。
感謝です。ちゅー♪
改めまして、行ってきます!クソ腫瘍よ、さらばじゃー!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

寿司でなーw

こんなことをしていていいのだろうか?笑)

ハイテンションな私。

明日早いんだから寝ろよ!っていう話なんだけど・・・。w( ̄▽ ̄;)w

こんな時間に寝たことない。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ  ね、眠れん!!

なので、もうしばらく食えん。ということで計画した、『寿司デナー』 高級回転寿司やへ。爆) いいね~、、庶民的でw

2006120905 ←照明悪いですが・・・^^;

いきなり『活あわび』行きました(^o^)/

スキスキあわび♡

2006120901 ←『白ボタンえび』個人的には、赤ボタン『ぶどうえび』が好き♡

置いていなかったので仕方がない。。

でも、ウマーーーヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

2006120902 ←『雲丹(うに)』美味しかったので『ウニ』じゃなく雲丹と書いてみたw

ミョウバン臭くなくって、近海ものっぽい♪

.

2006120903 ←『大蒸しえび』。いいっすv 

もうちょっと大きかったらなお良し!おしいなぁ。。

.

2006120904 ←『活ほっき』 貝類大好きな私♡

これは、ダメダメ。ちゃんと仕事して~!ご飯が大きいよぉ。

寿司には、厳しいオレンジ!! お味は、OK牧場!←古っ。

その他、もろもろ頂きました。ご馳走さまでした。(^o^)/

型破りな注文のしかたですが、そこは突っ込まないでねw

好きなものを好きなだけ!がモットーです(*^_^*)

これで、心置きなく入院できます!

行ってきま~~す(^.^)/~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

形成外科に行く

本日、形成外科外来に行ってきました。

13時予約で1番でしたが、先生が現れたのは15分過ぎ。

担当は、K先生

早速、診察台に横になりハラのマジックを確認。

その後、手術の説明。

.

1、現在の診断名及び症状 : 卵巣癌腹壁転移

2、予定している(手術、麻酔、検査、処置、治療法)の名称と方法 
  全身麻酔 + 硬膜下麻酔
  腫瘍(腹壁)切除 + 腹壁再建(メッシュ使用)
  腸切除をするかもしれません

3、受けることにより期待される効果と限界
  治癒
  再発、転移をする可能性もあります

4、受けない場合に予測される症状の推移
  腫瘍増大
  転移

5、予測される危険性(合併症及び偶発症)
  出血
  感染
  壊死
  縫合不全
  脳・心・肺などの合併症など

6、可能な他の方法(手術、麻酔、検査、処置、治療方法)
  抗癌剤など

以上、外科からの『説明書』を踏まえてK先生と話し合い。

.

皮膚に関しては、縫い合わせが可能とのこと。
もしも、無理な場合は太ももから皮だけ剥がす(ひぇ~~ヽ(ヽ゚ロ゚)))

腹筋層は、欠損部が大きいので、①人工メッシュを入れる ②自家組織を移植するの二択。

手術時の欠損の程度をみないとなんとも言えない。とK先生の談

②の自家組織の場合は、大腿部(わたしの立派な太ももちゃん)から筋層を移植
放射線治療前の手術説明では、わき腹から筋層を移植するという話だったが、欠損範囲が大きくなったので、太ももからの移植が濃厚。

でも結局、手術してみなくちゃどうなるか分からないらしい・・・(;-_-)=3 フゥ~

「一番適した移植方法を取りますから」ということでした。

「よろしく、お願いします」と深々とお辞儀して帰って来ました。

.

手術は、11日午前9時半スタート。(手術1組目でしょうか)

切除手術1時間から2時間(腸切除も入れば更に+1時間ほど)

再建手術2時間から3時間(皮膚移植が入れば更に+1時間から2時間)

合計5時間から6時間の手術になりそうです。
延長になると夕方近くまでかかりそうです。

上手く行けばいいな~~。。 そう祈るばかりです。

.

.Img_01891 .

写真は、昨年12月11日
絵画作品展にてあおちゃん&あやちゃんご夫妻から頂いた花束です。
 

  

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

手術日が決まりました。

本日、4日ドキドキ外科外来でした。

下血は、何とか鎮静化しつつあります。ダラ・・・ダラ  ・・・ダラッといった感じです。

さて、11日の月曜日に手術と決まりました。

メインは、形成外科です。形成外科の先生の都合がもっともいい日が選ばれました。

私の信頼するYセンセは、あいにく外来担当日の為、手術には入れないそうです。

(ノ_・。)ぐすん。。。不安・・・・。

婦人科主治医Wセンセも手術には立ち会いません。w( ̄▽ ̄;)w

Yセンセ曰く、「私より上の人にお願いしますから」

ほんとうか?上の人って誰だ?(;一_一) どっちにしたって、外科ではYセンセ以外親しく話したことはない。

「今回の手術は形成のほうが大事だからね」とのこと。

う~~ん、確かに。

一通り、前回同様の手術の説明を受け、数枚の同意書類等をもらいました。

また、診察台にねっころがって、エコーです。

Yセンセもエコーをみて、「おお!!小さくなってる!縦が無くなってる!」と歓喜の声を上げたのでした。v('∀^*)/

「センセが、絞ったからでしょ」と、私が言うと、ソレが原因ではないような話しっぷりでした。うふふ(*≧m≦*) うれしい♪

忘れていた生検の結果を訊いたところ、やっぱり「壊死」は無かったようです。(`ε´)

んで、今日はマジックでいっぱい書かれました。

2006120407 ←こんな感じです。

腫瘍のところにマーキングして、斜線ですw

んで、そこから定規で2cm測り、外側に○です。

←(やじるし)や「へそ」とか「梅太郎くん」なんかの文字は、ハラには書かれていませんから。笑)

6日に、ドクターの会議があるそうです。詳細が決まったら、オレンジ家に連絡を入れるそうです。内容は、イマイチよく分かりませんが(?) 

7日形成外科に出向いて最終調整。どっからどのくらい『筋皮弁移植』をするか決めるようです。

入院は、10日の日曜日午前中です。

風邪だけは引かないようにと念押しされました。

今日から、完全防備の生活をしなくちゃね。 がんばりま~す-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

デスノートを身障者割引で観る

ちょっと、いろいろあって更新がご無沙汰でした。^^; ←記事の入稿の日付が逆になっちゃいました。(ーー;) この辺、スルーして読んでくださいまし。orz

そのいろいろはこちらです。

さて、11月30日の話です。

TVではやくも『デスノート』を放映したお陰で、映画館でその後編を見る羽目になりました。笑)

手術まで、日はあるし・・・。お手軽なところで映画ということでしょうか。

外に行きたかったんですが、「東北宮城の今」は、紅葉も見ごろを過ぎ、雪もまだだし・・・見るところも無く、中途半端でただただ寒いっすv
(私的にはですよー。観光関係者の人いたらごめんしてねv)

で、映画です。身障者割引!1,000円で観れますv 付き添い1人も1,000円でOKですv

そんな訳で夫に付き添われて(笑)行ってきました。

マスクをして完全防備です。

平日の昼下がりでしたので、かなり空いていました。席は選びたい放題です。笑)

私的には、後ろから2列目の真ん中が好きです。

頻尿なので、通路側に席をとるか迷ったのですが、空いていたので中座しても文句を言うヤツはいないな。と踏んで、好きな席をゲット!!

案の定、中座しちゃいました。(ーー゛)

トイレの場所が遠くて、ヤレヤレでしたが中座したタイミングが良かったのか映画の内容には影響なかったです。汗)

展開が速い洋画では、中座などしたら、何が何だか・・・ですね。笑)

デスノートの感想は、ほほう~~。。なるほどね。やっぱりね。でした。(^。^)

後編が気になっていたので、これでスッキリ。(^o^)

前編を観ていない方は、前編を観てからでないと後編をいきなり観ても訳分かりません^^;

なので、DVDで一気に観たほうがいいかもです。

久しぶりでしたので、良い気分転換になりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

下血しました。(ToT)/ ③

下血しました。(ToT)/ ② のつづきです。

.

大腸内視鏡検査が終わったのが5時半。もう、グッタリ。(;-_-)=3 フゥ~

もう、病院も店じまい。照明もチラホラ消えて・・・w( ̄▽ ̄;)w

再び、女医さん登場。一日中、手術執刀していたらしいYセンセも居た。ちょっと安心。(^^)

下血原因は、放射線が大腸にあたってしまって炎症し、それに胃腸風邪炎症も手伝って出血した。との説明だった。腫瘍とは、全く関係ないようだったけど、改善しないときにはまた来いだと・・・(ーー;) もう、6時です。

ストーマから止血剤を入れて出血を止め、炎症をラックビー(整腸剤)で緩和。という処方され終了。(;-_-)=3ハァ~6時半

夜間窓口で会計を済ませ、院外薬局へ・・・。

「扱っていません。ストーマ用は特殊ですので取り寄せになります。」
何ですってぇ~!(*・`ω´・)もう限界・・・。

気を取り直して、2件目へ。

「扱っていません。ストーマ用は特殊ですので取り寄せになります。」
何ですってぇ~!ブチキレ!!(* ̄∇ ̄*)凸 
女医めッ!間違いやがったな!!

病院に戻り、女医に掛け合う。更に、整腸剤を注入する道具が必要なことも判明

しっかりしてくれよ~~!

診察室にまたも呼ばれて、パウチの排出口からカテーテルにゼリー塗り、ストーマに入れて注入のレクチャーを受けた。カテーテルで奥まで入れないと腹圧で逆流してくるらしい。

それにしたって、昨日の6時に夕飯を食べてから何も食べていない。
付き添い夫も、とうにぶち切れて、わめいているヾ(*・`ω´・)凸 もう、誰にも止められない・・・。

院内で処方してもらい、会計も計算し直して、自宅に着いたのが7時過ぎ

ご飯を食べて、もうバッタリ寝た。

.

んで、今朝梅太郎君は、お薬を頂いた。

2006120205 ←カテーテル、シリンジ、キシロカンゼリー(皮膚の感覚を麻痺させる塗り薬)、ラックビー(整腸剤)

.

.

2006120201 ←トロンビン液ソフトボトル(ストーマ用止血剤)蛇腹です。

.

.

.

.

2006120202 ←ラックビーは水に溶いてシリンジヘ。ストーマには10cmから15cmくらい挿入して、注入です。

.

.

2006120203 2006120204

←ラックビーは、1日3回ですのでワンピースのパウチだと3回取り替えなくちゃいけません。なので、大事に取っておいたツーピースを出してきました。写真左は、お腹にくっつくほう。写真右は、皆さんから見たらこんな感じ。(見ることもないでしょうけどσ(^◇^;)

何とか、上手くいったんですが、止血剤はうまくいかず、次回に課題を残します。

ラックビー注入も予想以上に良くできましたが、しばらくしたら、ゲボゲボっと戻してきやがった(*・`ω´・) なので、入ったのは、半分くらいでしょうか?

まだ、出血はダラダラとあります。3日間がんばります。

4日 月曜日は、外科外来に手術説明を聞きにいくことになってますし、出血の原因も分かったのでちょっと安心しています。

疲れる1日でした。(* ̄∇ ̄*) もうイヤだ・・・。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

下血しました。(ToT)/ ②

下血しました。(ToT)/ ① のつづきです。

.

大腸内視鏡検査をすることになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

それも、3時半から。。

その前に、浣腸です(ノ_・。)ぐすん。。。

ストーマの上の穴に浣腸をし肛門まで通します。

処置室で行いました。ベットに横になり行ったのですがなかなかうまく行かず四苦八苦。

腹圧が邪魔をします。液が入っていきません。つД`)

仕方がないので座って注入。看護師さんが力任せに押すのでストーマ周りが引っ張られて痛いです。(ToT)

※ここからは、お食事中の方やばっちい話が嫌いな方は読まないほうがよろしいかとおもいます。

.

.

.

.

.

ようやく入ったのに、下を向いてる穴から、う○ちがあふれて・・・アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ  

ジーパンに流れて・・・ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ

ふー、終わったかぁ。。と思ったらまたもや模様して・・・アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ  

看護師さんが1人しかつかなかったので、大変でした。もうイヤだ!!

それから、ようやく液が肛門の方に辿りついたようでそっちがムズムズ。

トイレに行って出しました。車椅子用のトイレに看護師さんと一緒に入って・・・。

普通ならハジカシイところですが、4年間晒しっぱなしですので慣れたものです。

恥も減ったくれもありゃしません。(;´▽`A``

さて、出したブツをみるとう○ちが混じってました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

今年1月にストーマにしたので、それ以来です。う○ちが肛門から出たのは・・。ちょっとうれしい!

私の黄門ちゃん括約筋も活躍してます!腸が繋がっています!うれしい(*^_^*)

この場面の朗報。ちょっと複雑な心境です。σ(^◇^;)

浣腸に時間が掛かり、内視鏡検査は4時半。担当医もなかなか来ません。(ーー;)

お尻開き紙パンツで待つこと15分ほど。つД`)

付き添い夫、ブチキレ寸前です。

ようやく来た先生。研修医連れです。ストーマからの検査だからかな?

んで、ストーマの上向き穴から内視鏡を入れられて検査。

上手いもんです!あの浣腸に比べたら☆彡天国☆彡のようです。

一緒にモニターを見ながら進みました。あちこちがにじんでいます。

20061204040 先生の見立てでは放射線が照射されたことによる出血とのこと。普通、大腸は腹膜の奥にありますが、私はストーマですので大腸の一部が皮膚側にあります。確かに、照射したところのすぐ側に大腸があるので、先生の説明はうなずけます。うんうん。

進んでいきましたが、閊(つか)えて先に進めません。痛いです。(ノ_・。)ぐすん。。。

なので、お尻から内視鏡を入れます。

入れて間もなく、これ以上カメラが入らないとの事。

20061204010 な、なんと、狭窄していて、数ミリしか幅が無くカメラが通らないので断念するとの話です。Σ( ̄ロ ̄lll)

.

下血の問題より、狭窄していることがショックでした。orz

もう、人工肛門の閉鎖は出来ない・・・??
ダメだしされちゃったのかな?(ノ_・。)ぐすん。。。

.

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下血しました。(ToT)/ ①

下血しちゃいました。(ToT)

コトの起こりは、11月28日あたり・・・

ちょっと、ストーマの上の穴(私のストーマは大腸の断端ではなく、途中を出しているので、小腸に行くほうと肛門に行くほうと2つの穴があります。下に向いてる穴は、小腸から来ていてう○ちがでます。上を向いてる穴は肛門に繋がっています。腸液が出ます。)に異変が・・・

粘土のようなグレーの老廃物にまじって血液らしきものが・・・・

それと時期を同じくして、肛門から出血。粘液もまじっており少量だったので様子をみました。(肛門からの粘液まじりの出血はよくあります。)

30日 夜。 今度は、明らかにストーマから出血。更に、肛門からもまじりっけなしの鮮血です。少量だったので、またも様子を見ることにしました。

明けて12月1日8時。トイレに行くと便器の底にのかたまりがっΣ( ̄ロ ̄lll)

慌てて、パウチ(う○ちを溜める袋)の中を確認したら、やっぱりストーマの上の穴からも鮮血がっΣ( ̄ロ ̄lll)

こ、これは、やはりタダゴトではないようで・・・。(ノ_・。)ぐすん。。。

夫を起こして、病院へ。

電話をしたら、外科外来に来てくださいとのこと。Yセンセは外来担当の曜日じゃないのでちょっと不安です。

外来は、とっても混んでいて、下血してお腹も痛いので早く診てほしいと外科受付に言ったら、新患外来に回された。orz 9時前に来たのに12時に呼ばれました。

え~~ヽ(ヽ゚ロ゚)))エェッ 。消化器だろー(`ε´)ぶーぶーと思いつつ、この状態から脱したいばかりに、新患外来へ・・・。つД`)

入れば、女医さん。不安つのります(ーー゛)

一から、病歴を説明し、病院に来た理由を説明し・・・(>_<)エーン 疲れるよ~。。

やはり、不安は的中し消化器科担当の先生に聞きに行きました。(;・ω・A

さっきのエコー診は、なんなのさ!ちょっとハラに当てただけじゃん。 
大丈夫でしょうか(゚_゚i)タラー・・・。

アドバイスを受けて帰って来た女医さん。。。 しっかりしてくれ! 
ダメなら早く降参して消化器のセンセに私を渡しくれ!!  
・・・そう願っていたのに。。

便の検査とCT(造影剤付き)をオーダー。

便は簡単!パウチからコロンと出して終了(^^ゞ

CT検査は、予約外なので待たされました。1時半です。(ToT)

出血している場所を特定するために、造影剤を入れ検査しました。

ここでも、看護師の段取り悪くてすったもんだ。ヤレヤレ… ┓( ̄ω ̄=)┏

外来で点滴をしてCT室に行ったら、検査着に着替えるそうで・・・ 
私、タートルネックなんですけど(>_<) 点滴ボトルが袖口から入ったり出たり、疲れるぅ。

造影剤、つД`) 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 (;-_-)=3 フゥ~

ヘトヘトで外来に戻るも、呼ばれたのは2時半
その間、待合の3人掛けの椅子で横になりました。(-_-)zzz・・・。
気づいたら、足元のほうに女の人が座っていてびっくり(@_@) 
わざわざなぜ?私の足元に?他の椅子いっぱい空いてるのに・・・。
その神経わかりません(;・ω・A

女医さんから検査結果の発表。便の検査結果は異常なしでした。
CT検査の結果はデスク上のPCに映っている画像を見ながらでしたが、腫瘍が大腸に浸潤してそこから出血しているのか、以前に腫瘍があったところから出血しているのかモヤモヤしてどこから出血しているかよく分からない。とのこと。 

え?(⌒□⌒;)よく分からないですと?ンじゃぁ、どうするんじゃ!!

またも、女医さん、アドバイスをもらいに消えました。(`ε´)ぶーぶー

.

.

②につづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »